お気軽にお問い合わせください

tel:0120-375-477

モンスズメバチ(紋雀蜂)

モンスズメバチ(紋雀蜂、Vespa crabro))

体長(女王バチ)28~30mm

体長(働きバチ)21~28mm

営巣場所 樹洞・天井裏・壁間

頭楯の形 下の突起が二つ

特徴
コガタスズメバチやキイロスズメバチとよく間違えられますが、コガタスズメバチ
とは単眼の周囲が黒いこと、キイロスズメバチとは小楯板の色が茶色をしている
ことや腹部の模様が波形をしていることで区別ができます。
攻撃性はやや強い種類になります。

分布
北海道、本州、四国、九州の平地から低山地にかけて分布していますが、最
近では各地とも減少傾向にあり、限られた地域に集中して発生する傾向がありま
す。

巣の特徴
樹洞・天井裏・壁間などの閉鎖的な場所に営巣しますが、稀に軒下などにも営
巣したり、鳥の巣箱に営巣する例もあります。
最も多いのは天井裏で、その他では壁の間や戸袋などです。
営巣場所が狭くなるとキイロスズメバチと同じように途中で引っ越しすることがあり
ます。
巣の形は鐘状で底が抜けており、巣盤数は4~12層、育房数は4,000房程度
になります。

活動時期
4月上旬に営巣を開始し、10月中旬まで活動します。7月に羽化し、10月上
旬には活動が終わります。

お問い合わせ 0120-375-477
所在地 〒354-0026 埼玉県富士見市鶴瀬西2-2-21 堀内ビル101
TEL 0120-375-477
営業時間 午前 9 時 ~ 午後 7 時 30 分 (年中無休)
エリア 埼玉県,さいたま市,川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市,北足立郡,入間郡,比企郡,秩父郡,児玉郡,大里郡,南埼玉郡,北葛飾郡,杉戸町,松伏町 東京都,練馬区,板橋区,北区,足立区,葛飾区,

公開日:
最終更新日:2016/05/25