お気軽にお問い合わせください

tel:0120-375-477

ミツバチ(蜜蜂)

ミツバチ(蜜蜂 Apis )
体長(女王バチ)13~17mm
体長(働きバチ)12~13mm

営巣場所 床下・天井裏・壁間・住宅間の隙間など閉鎖空間

特徴
養蜂で使われているイメージが強いミツバチですが、もちろん野生でも多く生息しています。
スズメバチのように攻撃性は強くなく、刺激を与えなければ攻撃してくることはありませんが、住宅に営巣した場合には糞害やミツバチの集めたミツによる住宅
の汚染など様々な被害をもたらします。

分布
本州の下北半島から九州まで分布が確認されていますが、沖縄と北海道からは
生息が報告されていないようです。

巣の特徴
ミツバチの腹部にある蝋腺から分泌された蜜蝋を巣の材料とし、巣板は六角柱
が平面状に数千個接続した構造(ハニカム構造)をしています。
この構造は非常に強度に優れ、最小限の材料で済むという特徴があります。
育房数は6,000~20,000で、大きな巣では50,000を越えることがあります。
働きバチは3,000~50,000頭で、5月~7月に最多となります。

活動時期
2月~11月にかけて活動します。
分蜂時期はニホンミツバチで4月中旬~5月中旬で、セイヨウミツバチではこれ
よりも少し遅く5月~6月頃になります。

お問い合わせ 0120-375-477
所在地 〒354-0026 埼玉県富士見市鶴瀬西2-2-21 堀内ビル101
TEL 0120-375-477
営業時間 午前 9 時 ~ 午後 7 時 30 分 (年中無休)
エリア 埼玉県,さいたま市,川越市,熊谷市,川口市,行田市,秩父市,所沢市,飯能市,加須市,本庄市,東松山市,春日部市,狭山市,羽生市,鴻巣市,深谷市,上尾市,草加市,越谷市,蕨市,戸田市,入間市,朝霞市,志木市,和光市,新座市,桶川市,久喜市,北本市,八潮市,富士見市,三郷市,蓮田市,坂戸市,幸手市,鶴ヶ島市,日高市,吉川市,ふじみ野市,白岡市,北足立郡,入間郡,比企郡,秩父郡,児玉郡,大里郡,南埼玉郡,北葛飾郡,杉戸町,松伏町 東京都,練馬区,板橋区,北区,足立区,葛飾区,

公開日:
最終更新日:2016/05/26